スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドゥムからカルギルへ

8月28日(日)
朝から薄暗く小雨の中を出発
標高の高い所では草紅葉が始まっていて、麓では麦の収穫中である。

途中で綺麗な蕎麦畑があったので、車を止めて写真撮影。
寒く土地が痩せているせいか、背丈が低いが立派な花が咲いていた。
不思議な事に、この村には麦畑が見当たらず蕎麦畑だけだった。
もしかしたら、蕎麦が主食なのかもしれない。

160828IMG_7587.jpg
羊が道路を占領 羊追いは小さな子供が二人

160828IMG_7598.jpg
標高4000m付近は草紅葉が始まっている

160828IMG_7607.jpg
川べりまで氷河があるが末端は泥で真っ黒

160828IMG_7612.jpg
途中の氷河が見える茶店で休憩

160828IMG_7620.jpg
まだ雪渓が残っている

160828IMG_7634.jpg
途中に蕎麦畑があった

160828IMG_7635.jpg
日本の蕎麦と同じようだが背丈が低い
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mkiyo11.blog.fc2.com/tb.php/319-b8e04e12

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kiyo

Author:kiyo
北九州近郊の山歩きを中心に
紹介しています

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。