スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルカ谷トレッキング3

5月22日
マルカ谷トレッキング3日目は、シンゴからサラまでの楽々トレッキング。
前半のスキューまでは渓谷を下り、後半のサラまでは緩やかな登り、しかし猛烈に暑い!!
途中、麦煎りをしていたおばちゃんの家でチャイ休憩し、煎り麦も頂きました。

150522IMG_8609.jpgシンゴ4120mをスタート

150522IMG_8635.jpgスキューの村まで峡谷を下る

150522IMG_8644.jpgスキュー3430mの村に到着

150522IMG_8648.jpgおばちゃんが麦煎り  ここでチャイ休憩

150522IMG_8708.jpgサラ3530mのホームスティ先に到着
スポンサーサイト

マルカ谷トレッキング2

5月21日
2日目はユルテェ4150mからガンダーラー4960mを越えてシンゴ4120mまで
ちなみに「ラー」はラダック語で峠の意味。
4500mを越えると体が動かなくなる。
1分は正常に登れるが、次の1分はゼーゼーハーハー、次の1分は立ち止まって深呼吸・・・
そんな事もあり、ガンダーラーに着いた時は感動的でした。

150521IMG_8468.jpgユルテェをスタート

150521IMG_8534.jpg雪渓を登る  ガンダーラーが見えて来た

150521IMG_8540.jpgガンダーラー 4960mに到着  前の山並みはザンスカールレンジ

150521IMG_8566.jpg途中で立っているマーモットを発見

150521IMG_8589.jpgシンゴの村に到着  ここでホームスティ

マルカ谷トレッキング1

5月20日
いよいよマルカ谷トレッキングの始まりで、ジンチェンからユルツェまで。
ミラズハウスのご主人に、ジンチェン3370mまで車で送ってもらいスタート。
スタート時は小雪まじりの天気だったが回復。
途中でブルーシープの大群に遭遇。これだけの近くを並行して移動するのは珍しいとの事。
今日のホ-ムスティ先は標高4150mのユルテェの村。

150520IMG_8347.jpgジンチェン3370mをスタート

150520IMG_8374.jpg谷道を登る

150520IMG_8379.jpgストックレンジの雪山が見えて来た

150520IMG_8406.jpgブルーシープの大群に遭遇

150520IMG_8413.jpgホームスティするユルテェの村4150mはもうすぐ   村と云っても一軒のみ

上ラダック散策

5月19日
インダス川の上流部である上ラダックを散策
4000mの高地にあるカスボンに行くと頭がクラクラ・・・ 高地順応にマッチした場所だ。
帰りにタカトクゴンパ、チェムレゴンパに立ち寄りミラズハウスへ 
いよいよ明日から6泊7日のマルカ谷トレッキングだ

150519IMG_8127.jpgカスボン 4000mの場所にあるお寺

150519IMG_8153.jpg途中の風景  標高が高いので今から麦まき

150519IMG_8170.jpgロバで牛糞運び ここでチャイを頂いたが牛糞を触った手でコップを拭いていた

150519IMG_8304.jpg要塞のようなチェムレゴンパ

150519IMG_8290.jpgトレッキングの最終日に越える峠であるコンマルラー5260mを見る  その向こうの山がカンヤテ6400m

下ラダック散策

5月18日
高地順応も兼ねて下ラダックの観光。
タヤの古い村、リゾンゴンパ、バスゴの王宮跡を散策。
ラダックは芽吹きが始まったばかりです。

150518IMG_7915.jpg朝のミラズ・ハウス

150518IMG_7995.jpgタヤの古民家  土地が少ないため牛小屋も立体的

150518IMG_8011.jpgリゾンゴンパ 仏像の中に入れる魂?を作っているところ

150518IMG_8027.jpgリゾンゴンパの弥勒菩薩?だったかな・・・  何回聞いても覚えない

ラダックに到着

今日、ラダックからデリーに到着
灼熱のデリー!! 外にいると頭がクラクラするほど暑い!!
インターネットは繋がるが遅い!! 
また、どういう訳かHot mailは繋がらない。
今から、順次トレッキングの状況をアップしていきます。

5月17日(日)
デリーの国際空港に深夜到着したので、朝まで税関前で待機し、明るくなって国内空港へ移動。
国内空港の入口でインドの友と落ち合いラダックへ
飛行機の中からのヒマラヤ山脈は、やや視界が悪いがまずまずの景色。
この日は、トレッキングの拠点となるミラズ・ハウスに到着し休養。

150517IMG_4308.jpgヒマラヤ山脈の西の端を越える

150517IMG_4313.jpg谷の中を空港に向かう感じ

150517IMG_4320.jpgレーの空港が見えて来た  レーの空港は、軍の空港を午前中に限り使用のため写真撮影は厳禁

ラダックをめざしスタート

昨年と同じようにインド ラダックに行ってきます。
福岡から成田に行き、国際便に乗り換えですが、乗換え客は外国人ばかり。
海外からの旅行客が多くなった事を実感!!

デリーに着くには深夜で、翌朝8時の便でラダックへ向かう。
悪名高いデリー空港のタクシー・・・
ホテルに泊まるのもリスクがあるので、明るくなるまで税関前で時間つぶしです。
今年は、マルカ谷を1週間かけてトレッキング。
標高5000mの峠には雪があるらしいが楽しみです。

150516IMG_4280.jpg成田空港は曇り空

テレサ・テンの命日

テレサ・テンが1995年5月8日に42歳で亡くなって20年。
この日、BSで2つの放送がありました。
BSフジ 18:00-20:00 テレサ・テン没後20年メモリアル
BSプレミアム  22:00-23:00 テレサ・テン 歌声は永遠に~ 没後20年・アジアをつないだ魂をたずねて~
BSプレミアムは録画できたが、BSフジはできなかった・・・ 残念!!

150508IMG_7841.jpg BSフジ テレサ・テン没後20年メモリアル

150508IMG_7846.jpg BSプレミアム テレサ・テン 歌声は永遠に~ 没後20年・アジアをつないだ魂をたずねて~

大崩山撃沈

4月29日から5月2日まで、恒例の大崩山登山。
残念ながら雨!! 
山には登らず、近場の散策と飲み食いだけとなりました。
帰る日の3日には見事な晴れというツキに見放された5月連休の山歩きでした。

150503IMG_7790.jpg 5月1日 朝の小積ダキ

150503IMG_7804.jpg 5月2日  帰りの展望台から見る大崩山

Pagination

Utility

プロフィール

kiyo

Author:kiyo
北九州近郊の山歩きを中心に
紹介しています

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。