スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の写真をデジタル化

台風で土日は休養です。
ヒマなので実家から持って帰っていたアルバムをデジタル化しました。

今では見れない坊がつるの景色があったので紹介します。
昭和49年6月はじめの坊がつるですが、昔は馬車で荷物を運んでいたのでしょう。
当時は、まだ野焼きをしていなかったので、6月でも枯れススキが残っています。

SCN_0061.jpg昭和49年6月の坊がつる
スポンサーサイト

初代パソコン

最近は骨董屋みたいになってしまいました。
初代パソコン PC8001を紹介します。
1979年に発売 買ったのは1980年頃か? 16.8万円でした。
モニターは白黒テレビ データの保存はカセットテープ ソフトはBASIC 今では考えられないシステムです。
内部のハードに不満だったので、自分でメモリを追加したり、遊び用のハードを追加して遊んでいました。
それまでは手作りのマイコンシステムで遊んでいたので、そこそこに満足していました。
そのうちに骨董価値が出るかもしれないので保管しています。

IMG_1458.jpg初代パソコン PC-8001

古いカメラ

土日共ゴルフだったので山歩きが出来ませんでした。
少し時間があったので庭の手入れと古いカメラの整理です。
箱の中に入れていなかったカメラは埃まみれとなっていました。

一番のお気に入りはフジカST801 1台目を買ったのは昭和47年だったと思います。
軽くて使いやすく、お気に入りのカメラでした。
PENTAXのカメラは、小さいながらの一眼レフです。
66版のC220はモノクロフィルム ST801の1台はリバーサルフィルムを使っていました。

若かりし頃の遺産のなので、捨てるのは忍びがたい・・・
磨いて記念に残しておこうと思っています。


IMG_40491.jpg古いカメラ



Pagination

Utility

プロフィール

kiyo

Author:kiyo
北九州近郊の山歩きを中心に
紹介しています

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。