大峰山3 八経ヶ岳

今日は最高の天気!! だいぶ疲れが溜まっているが最高峰の八経ヶ岳へ
みたらい渓谷沿いに国道309号線を登る。
国道と云うより林道と云った方が良いくらいの道路であり、離合も出来ような場所が多々ある。

行者還トンネル手前に有料駐車場(1,000円)があるので、ここに駐車してスタート。
急斜面を1時間くらい登ると、大峯奥駈道である尾根道に到着。
こコースは変な塔婆もないし、急な崖っぷちもないので快適にあるける。
尾根道には雪が多く、ルート探しに苦労したが、なかなか良い山である。
今回は、まだ芽吹きが始まってなく冬枯れ景色だったが、秋の紅葉時期に来てみたい山である。

170428IMG_0991.jpg
登山口にある有料駐車場を7時半にスタート

170428IMG_0999.jpg
急斜面を登る

170428IMG_1006.jpg
尾根道に到着

170428IMG_1011.jpg
尾根道には残雪が

170428IMG_1036.jpg
弥山への登り

170428IMG_1038.jpg
弥山の山小屋が見えて来た

170428IMG_1052.jpg
弥山の頂上

170428IMG_1047.jpg
弥山から八経ヶ岳を見る

170428IMG_1055.jpg
八経ヶ岳をめざす

170428IMG_1069.jpg
八経ヶ岳頂上
スポンサーサイト

大峰山2 山上ヶ岳

4月27日(木)
昨夜は雨だったが、天気予報では晴という事なので山上ヶ岳へ。
清浄大橋の駐車場は1日1000円もするので、先日確認していた毛又橋近くの道路横に駐車。
このコースは一番ポピュラーなコースで、大峰山参拝の為の休憩所が数多くある。
ビックリしたのは参拝記念か何かの塔婆? いたるところにあり墓標みたいで気味が悪い。

天気はイマイチで寒く、所々には雪が残っている。。
山中で数人の登山者に出会ったが、ビックリしたのは大峯奥駈道を4日で縦走しようとしているフランス人。
普通1週間くらいかかるので、なんとタフな事か。

170427IMG_0857.jpg
清浄大橋登山口からスタート

170427IMG_0861.jpg
女人禁制の鳥居をくぐる

170427IMG_0862.jpg
素晴らしい杉林が

170427IMG_0881.jpg
洞辻茶屋  正面コースにはウォークスルーの茶屋が多い

170427IMG_0907.jpg
登山道には残雪が

170427IMG_0912.jpg
鐘掛岩

170427IMG_0929.jpg
西ののぞきからの展望

170427IMG_0937.jpg
大峯山寺入口

170427IMG_0942.jpg
大峯山寺

170427IMG_0944.jpg
山上ヶ岳頂上からの景色

大峰山1 洞川散策

4月26日(水)
熊野古道の次は大峰山へ
残念ながら1日目は雨のため休養し、洞川の町を散策。
洞川は「修験の町」 大峰山詣でを行う人たちのための旅館が多く並んでいる。
もう一つは「陀羅尼助丸」 腹痛の薬であるが、この看板が異様にめだつ。
宿を前日予約・当日予約したが、数ヶ所で満員とか休みとかで断られたので、車中泊となった。
洞川は電波が弱く、ネットがつながる所が少ないので、blogをアップするには
町の中心地に行って、車の中や休憩所からのアップとなるので、非常に便利が悪い。

170426IMG_0839.jpg
ちょうど桜が満開

170426IMG_0848.jpg
洞川は修験の町

170426IMG_0851.jpg
講の団体客は泊まる旅館も決まっているらしい

170426IMG_0828.jpg
谷川の水がものすごく綺麗だ

Pagination

Utility

プロフィール

kiyo

Author:kiyo
北九州近郊の山歩きを中心に
紹介しています

検索フォーム