畑の準備完了

  • 2017/02/20 11:24
  • Category: 自宅
我が家の庭にある3坪程度の畑ですが
冬野菜を処分ししたので、いよいよ春から夏野菜を植える準備。
無農薬・有機肥料栽培。
土を掘り起こして落葉と鶏ふんを入れて、しばらく寝かせると立派な土が出来上がる。

もう一つは、コンポストで肥料作り。
野菜くず・落葉・鶏ふん・油かすを土に混ぜて入れておくと、2日程度で発酵が始まる。
温度が上がり過ぎないように、時々切り替えしをする。
湯気が出てタカナ漬けみたいな臭いがしてくると、順調な仕上がりの証拠だ。

170220IMG_9566.jpg
整備が終わった庭の畑
スポンサーサイト

平尾台野焼き

6年ぶりに平尾台野焼きを見に行ってきました。
午前中は雲が多く、おまけに強風でメチャ寒い!!
昨日の朝まで雨が降ったせいか、強風の割には燃え方が悪いので、午後からの部に期待。
午後からは綺麗な青空が出てきて、絶好の野焼き日和となる。
期待していたが燃え方がイマイチなので引き上げ。
行橋側に下ろうとしたら、野焼きが終わっていないので通行止め・・・
仕方ないので、小倉側から遠回りして帰りました。

170218IMG_9523.jpg
野焼き見学会場の平尾台自然の郷

170218IMG_9513.jpg
午前中は北側から見る

170218IMG_9526.jpg
午前中に北側半分が完了 

170218IMG_9536.jpg
午後からの部が始まる

170218IMG_9563.jpg
午後の部もあまり威勢よく燃えない

別大マラソン

今年の別府大分毎日マラソンは、安川電機の中本健太郎と旭化成の丸山文裕が注目されていた。
安川電機OBとしては、当然の事 中本の応援であるが、
旭化成の丸山は、佐伯にある実家のすぐ近くの出身のため、彼にも頑張ってもらいたい。
結果としては、中本が優勝、丸山は11位だった。
ロンドンである世界陸上に出てもらいたいな。

170205IMG_9395.jpg
ゴールの瞬間

久しぶりのテレサ・テン

BSフジで「アジアの歌姫テレサ・テン 今甦る素顔と真実」が放映された。
特に目新しい内容はなかったが、貴重なテレビ放送のためHDDに録画。

テレサ・テンの中国名は鄧麗君 deng li jun
上海駐在時、テレサ・テンの唄をカラオケで歌おうと良く聞いたものだ。
 ①最初のCDは日本で買ったら1枚3000円
 ②中国で正規版を買ったら1枚800円
 ③中国でコピー版を買ったら1枚150円
 ④インターネットでダウンロードしたらタダ!! おまけに歌詞のダウンロードも可能
    1000曲くらいアップされてたので重宝していた。 但し、音質はピンキリ

テレサ・テンが亡くなって22年になる。
台湾の台北郊外 金寶山にテレサ・テンの墓があり、今でも5月8日の命日には追悼会が開かれているそうだ。
一度は行って見たい所である。

170128teresa.jpg
BSフジ 「アジアの歌姫テレサ・テン 今甦る素顔と真実」

九重雪景色

  • 2017/01/25 17:16
  • Category: 九重
飯田高原の気温はマイナス13℃
車のガラスがガチガチに凍結してなかなか融けませんでした。
長者原から牧ノ戸峠まではガチガチのアイスバーン。
冷え込みが激しかったせいか、見事な樹氷が見られました。
アイゼンを忘れたので、中岳や天狗ヶ城はパスして久住山を往復。
最高の雪景色を楽しむ事ができました。

170125IMG_9320.jpg
牧ノ戸峠雪景色  

170125IMG_9326.jpg
沓掛山への登りには素晴らしい樹氷が

170125IMG_9352.jpg
樹氷の中を行く

170126IMG_9355.jpg
久住山をめざして西千里を行く

170125IMG_9359.jpg
久住別れ避難小屋手前でしばし休憩

デビットカード

先日、某地銀の窓口担当から「デビットカードを作りませんか」という話があった。
銀聯カードがあるから不要と答えていたが、面白そうなので少し調べてみた。

インターネットバンキングはリスクが高いので、使うつもりはなかったが
調べてみると意外や意外・・・ 便利良さそう。 
どこにするか検討結果、Sony Bank WALLETを申し込み。

sonywallet.png token.jpg
Sony Bank WALLETのカードとトークン

特徴は以下の通り
 ・「キャッシュカード+Visaデビット」の機能を持ったカードで年会費は無料
 ・インターネットから振込が可能で、手数料は無料(回数制限あり)
 ・セブン、ローソン、ファミマ、ゆうちょ銀行での引き出しが無料
 ・海外でのションピングはもちろん、現地通貨での引き出しが可能で手数料も比較的安い

インターネットバンキングのパスワードはトークンを使用。少し手間はかかるが信頼性は高いようだ。

パクチーが良い感じに育った

  • 2017/01/06 16:22
  • Category: 自宅
エスニック料理に欠かせないパクチーを一昨年から少し育てている。
パクチーはタイ語 英語ではコリアンダー 中国語では香菜
カメ虫みたいな臭いがするので嫌いな人が多いが、私はこの香りがお気に入りだ。
春から夏に育てると成長が早く、すぐ葉っぱが細くなり花が咲いてしまうので
夏の終わりに種を撒いていたら、いい感じに育ってきた。
どうも冬を越させるのが一番寿命が長いようだ。

170106IMG_5489.jpg
良い感じ育ったパクチー

インド紙幣の変更

昨年の暮れにインドの高額紙幣である1000ルピー(約1600円)と
500ルピー(約800円)が変更になった。
タンス預金の一網打尽が目的のため、突然の変更で交換期間や金額も限られているようだ。
インド旅行で使った財布を確認してみると、500ルピーが1枚だけだったので被害は軽微!!
記念に残しておくか・・・

500rupee.jpg
500ルピー紙幣

九重冬枯れ景色

  • 2016/12/07 19:18
  • Category: 九重
少しは樹氷が見られるかもしれないと思い、牧ノ戸峠から天狗ヶ城を往復。
期待していた樹氷はゼロ!! しかし最高の青空!!
綺麗な大空の下で見る冬枯れ景色も中々です。

161207IMG_9203.jpg
西千里を行く

161207IMG_9221.jpg
池の小屋から天狗ヶ城をめざす

161207IMG_9226.jpg
大船山 中岳冬枯れ景色

171207IMG_9227.jpg
扇ヶ鼻 星生山

171207IMG_9230.jpg
天狗ヶ城頂上

今年初めての国東

  • 2016/12/03 11:21
  • Category: 国東
富貴寺のライトアップを見ようと、今年初めての国東巡り。
期待していた富貴寺の紅葉はサッパリ!! 色付いていない紅葉が多く色も悪い。
これではライトアップも期待できない。

今回は、山歩きは取りやめて情報収集
昭和の町にある旧合同野村銀行社屋、中央公民館と豊後高田図書館へ
「六郷満山開山1300年」の各種イベントやパンフレットを収集。 
富貴寺のライトアップは取りやめ、夕方から夕日を見に真玉海岸へ
天気が良くて風もなく暖かかったので最高でした。

最後が田染荘 ~千年のきらめき~ 
夕日観音から見たかったですが、取りやめて田んぼの周りから見学。
予定では12月3日までだったが、好評のため1月13日まで延期なので
次は夕日観音から見たいですね。

161202IMG_9011.jpg
朝の富貴寺

161202IMG_9019.jpg
紅葉はサッパリ!!

161202IMG_9100.jpg
真玉海岸の夕日

161202IMG_9102.jpg
良い色が出て来た

161202IMG_9115.jpg
荘園ほたる側の景色

161202IMG_9122.jpg
田んぼの中で輝くLED

九酔狭紅葉

  • 2016/11/12 21:30
  • Category: 九重
九重の紅葉も麓まで下りてきました。
九酔狭の紅葉をゆっくり見ようと、車を夢大吊橋の駐車場に置いてスタート。
帰りは九酔狭から下畑を通って一回りの予定です。
九酔狭の紅葉はピークか? まずまずの紅葉が見られました。
下畑の村を通って一回りする予定でしたが、道が見つからず来た道を引き返し。

161112IMG_8834.jpg
九重夢大吊橋の駐車場に車を置いてスタート

161112IMG_8843.jpg
まずまずの紅葉だ

161112IMG_8846.jpg
桂茶屋の前よりも上側の方が綺麗

161112IMG_8870.jpg
桂茶屋の上側

161112IMG_8865.jpg
紅葉のトンネル

わいた山紅葉

  • 2016/11/05 18:13
  • Category: 九重
今年8回目の九重紅葉はわいた山です。
一目山の麓に車を置いてわいた山を往復。
紅葉はあまりありませんが、天気が良く綺麗な青空が見られました。

161105IMG_8647.jpg
一目山の麓に車を置いてスタート

161105IMG_8651.jpg
一目山のススキ

161105IMG_8657.jpg
尾根道にはドウダンが植えられている

161105IMG_8668.jpg
途中からわいた山を望む

161105IMG_8686.jpg
頂上手前から九重連山を望む

猟師山紅葉

  • 2016/11/04 19:29
  • Category: 九重
今年7回目の九重紅葉は猟師山です。
途中の森林公園スキーでは、早々とスノーガンで雪作りが始まっていました。
本題の紅葉はイマイチでしたが、暖かく天気が良いので快適な山歩きができました。

161104IMG_8601.jpg
森林公園スキー場では雪作りが始まっていた

161104IMG_8605.jpg
紅葉はだいぶ色付いてきている

161104IMG_8618.jpg
ススキの中を行く

161104IMG_8626.jpg
九重連山が綺麗に見える

161104IMG_8640.jpg
スキー場を下る

黒岩山紅葉

  • 2016/11/02 20:59
  • Category: 九重
今年6回目の九重紅葉は黒岩山でした。
7時前に長者原をスタートしましたが、夜露が激しく靴の中までびしょ濡れ。
天気が良いので、黒岩山の頂上で裸足になり靴とソックスを乾燥。
紅葉はイマイチ 夜露に濡れただけの山歩きとなりました。
帰りは、牧ノ戸峠から自然観察路を通り長者原へ。

161102IMG_8474.jpg
朝陽に輝く防火帯を行く

161102IMG_8539.jpg
夜露に濡れたススキの中を行く

161102IMG_8548.jpg
黒岩山の紅葉はイマイチ

161102IMG_8557.jpg
八丁原地熱発電所 わいた山

鳴子山紅葉

  • 2016/10/30 21:06
  • Category: 九重
今までは九重の紅葉は大船山と平治岳だけだったが、今年は九重紅葉スポットを新規開拓中。
鳴子山の紅葉を見に行ってきました。
九重の紅葉前線は標高1400m程度か
残念ながら鳴子山の紅葉はピークを過ぎていました。

161030IMG_8369.jpg
大船山 紅葉前線は標高1400mくらいか

161030IMG_8390.jpg
鳴子山のピークを見る

161030IMG_8402.jpg
鳴子山手前のピークにガスがかかってきた

161030IMG_8386.jpg
鳴子山南面の紅葉

Pagination

Utility

プロフィール

kiyo

Author:kiyo
北九州近郊の山歩きを中心に
紹介しています

最新コメント

検索フォーム